MEDIAIDストーリー

医療メーカーとしての活動

医療メーカーとしての活動

約半世紀にわたり、医療現場で培った技術開発力を、皆様の日常へ

医療従事者のニーズに応える確かな技術で、日常生活に寄り添った「使い勝手・着け心地」へ

私たちは、約半世紀にわたり、整形外科を中心とした医療現場で、治療に用いられる関節サポート製品を幅広く取り揃えてきました。
医師をはじめとする医療従事者のニーズに応える製品開発や研究成果は、当社のコア技術=「人体形状にフィットし、各関節の動きに追従・サポートすること」となっています。
世の中には、医療機関での診療を必要としないまでも、様々な身体の悩みや痛みを抱えて日常生活を送られる方がたくさんいらっしゃいます。MEDIAIDは、長年培ってきたノウハウ・コア技術に、日常生活での「使い勝手・着け心地」をさらに高め、これからも多くの人々にお届けしてまいります。

医師との共同開発年表(抜粋)
2007年
靱帯再建術後軽度屈曲位固定装具
2008年
外傷性肩関節脱臼予防装具
2009年
成長期腰椎疲労骨折(分離症)用固定サポーター
2012年
凍結肩・肩関節周囲炎用サポーター
2017年
肩関節手術後の安静固定装具
2019年
股関節固定用装具

ページトップへ